乗り鉄 ’10夏 #2-3 中央本線

201008_Chuo_map.png

今回の中央本線の乗車ルートです。

諏訪湖の西側あたりでは、中央本線はふたつに分かれています。
岡谷から塩尻に直接抜けるルートと、岡谷から南に下り辰野を経て塩尻に北上してくるルート。

後者が元々のルートでしたが、東京方面と松本・長野方面の時間短縮を目指して、1983年、長いトンネルが掘られショートカット線ができました。

いまでは、そちらがメインルートです。
201008_IMG_5199.jpg
今回は、わざわざ列車を乗り継いで、メインでなくなったルートを行きます。
201008_IMG_5196.jpg
岡谷から辰野までは、飯田線との直通運転があって運行本数も車両数もそれなりですが、辰野と塩尻の間はローカル線の雰囲気。
1両での運転です。
201008_IMG_5203.jpg

塩尻駅に到着しました。
201008_IMG_5205.jpg
ここから名古屋方面は木曽路。管轄はJR東海。
奈良井駅で途中下車。
201008_IMG_5210.jpg
駅から数分歩けば、昔の宿場町が残されたエリアに行けます。
次の列車まで、少し散歩したいと思います。