紅葉の京都 ’15 #3 高台寺

引き続き、高台寺。
高台寺
こちらは、「霊屋(おたまや)」です。
中は撮影できないのですが、高台寺蒔絵と呼ばれる美しい蒔絵装飾の厨子があり、秀吉と北政所の木造が祀られています。
高台寺

境内の少し小高いところに登ると、茶室があります。

高台寺
こちらは、天井が竹で作られており唐傘のようにみえることから「傘亭」と呼ばれます。
高台寺
奥に写っているのは、傘亭から廊下続きの「時雨亭」で、珍しい二階建の茶室です。

続いて、塔頭の圓徳院へ。

高台寺
こちらは、北政所が亡くなるまで暮らした場所。
立派な庭があります。

高台寺から、さらに北へ。

円山公園
円山公園の枝垂れ桜。
来年もたくさん咲きますように。