乗り鉄 ’16初夏 #2 飯田線

飯田線の旅、続き。
飯田線
伊那谷の区間を過ぎ、だんだんと山岳路線へ。
飯田線
天竜峡の駅で、途中下車します。
天竜峡

天竜峡
峡谷は、駅からすぐ。
天竜川の川幅が急にせばまる景勝地で、ゆっくり歩いて1時間くらいの散歩道となっています。
天竜峡

ここから飯田線は、静岡県と愛知県の県境地帯の山の中へ。
鉄道ファンとしては、本来ならばゆっくりと秘境駅めぐりをしたいところですが、これをやると飯田線は1日で終わらない旅程になるので、今日は特急で駆け抜けます。


飯田線
川の流れが緩やか。
この先には、国内屈指の規模を誇る佐久間ダムがあります。
飯田線
そして、天竜峡駅から2時間17分、終点の豊橋に到着しました。

これにて、飯田線完乗!