初冬の道東 ’17 #2 愛冠岬

道東の牧場地帯を抜けて、JR浜中駅までやってきました。
だいぶ日も傾きかけ。
浜中駅
浜中町は「ルパン三世」の作者モンキー・パンチの故郷ということで、駅舎の前には次元や五右衛門がいました。

浜中のみどころのひとつ、霧多布岬(きりたっぷみさき)にも立寄り。

霧多布岬
緑いっぱいの写真はよく見かけますが、オフシーズンの日暮れ前ということで、寒々しく、地の果てに来た感じが湧いてきます。
琵琶瀬
こちらは、霧多布湿原と琵琶瀬川。
北海道らしい、大きな景色です。
厚岸
少しクルマを走らせて、厚岸(あっけし)の街までやってきました。
対岸の高台に建つのは、道内でも人気の高い道の駅「厚岸グルメパーク」です。
愛冠岬
高台にある愛冠岬(あいかっぷみさき)へ。
太平洋を向いた小さな漁村が金色に染まる、静かな静かな夕暮れ。
愛冠岬
日没を迎えました。
この日は天気もよく、この愛冠岬にも何人かの写真愛好家の姿を見かけました。