諸国一宮巡り

2/3ページ

阿波一宮・大麻比古神社

阿波国の一宮、大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)です。 阿波国とは、現在の徳島県とほぼ一致します。 今回、JR高徳線の板東駅から歩いて訪れました。 大鳥居は、高松自動車道のすぐわきに建っています。 […]

三河一宮・砥鹿神社

三河の国の一宮、砥鹿神社(とがじんじゃ)。 昨年秋、七五三シーズンの終わりごろの風景です。 三河というのは今の愛知県の東半分にあたります。 砥鹿神社は、東名高速豊川ICからすぐに鎮座。豊川稲荷も近いで […]

大隅一宮・鹿児島神宮

大隅国(鹿児島県のおおよそ東半分)の一宮、鹿児島神宮です。 平安時代に宇佐の八幡神が合祀され、別名「大隅正八幡宮」とも。 額に「八幡」の文字がみえます。 祭神は、もともとヒコホホデミ(山幸彦)とその后 […]

薩摩一宮・枚聞神社

薩摩国(鹿児島県のおおよそ西半分)において、一宮といわれているのは、開聞岳(かいもんだけ)の近くにある枚聞神社(ひらききじんじゃ)と、川内にある新田神社。   今回は指宿に宿泊したので、少し足を伸ばし […]

伊勢一宮・椿大神社

伊勢国一宮、椿大神社(つばきおおかみやしろ)です。 三重県鈴鹿市、高速を鈴鹿ICで降りて、鈴鹿サーキットと反対方向に15分ほど走ったところに鎮座。 深い林の中の参道の先に、伊勢らしい神明造りの拝殿と本 […]

安房一宮・洲崎神社

安房国の一宮といえば、社格からいってもまずは「安房神社」ですが、もうひとつ一宮と称されているのが、こちらの「洲崎神社」です。 海の前の小高い山に鎮座しています。   上からみると、すぐ目の前に太平洋が […]

安房一宮・安房神社

暑中お見舞い申し上げます。 東京では真夏の日々が続いております。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 さて、そんな真夏のある日の神社巡り。 こちらは千葉県、房総半島の南部分、安房国。 一宮と称される […]

筑後一宮・高良大社

続いて、昨年の写真から。 筑後国一宮、高良大社(こうらたいしゃ)です。 福岡県久留米市の郊外、高良山の中腹にある神社。   このときは、最寄りの駅から歩いて訪れました。 まずは、麓の大鳥居まで徒歩20 […]

讃岐一宮・田村神社

次の旅に出かけるまで、未掲載の過去写真を載せていきたいと思います。 まずは、諸国一宮巡りシリーズからお付き合い下さい。   讃岐国一宮、田村神社です。(香川県高松市)   この神社で一番神聖な存在とさ […]

津軽新一宮・岩木山神社

岩木山神社(いわきやまじんじゃ)です。 津軽半島の名峰、岩木山のふもとに鎮座します。 正面奥に見えるのが、岩木山。 陸奥国(むつのくに)は、いまの福島、宮城、岩手、青森全体を範囲とする広い国でした。近 […]